自然と自信が持てるようになるアファーメーションの作り方

PIXTA

なりたい自分になれる!自己実現力が高まるシンプルな方法|用意するのは紙とペンだけ!

ペンシルバニア州カーネギー・メロン大学の研究によれば、目的達成の過程でストレスを感じたり、次のステップに恐怖を感じたりしてなかなか進めないとき、パーソナル・アファーメーション(自己肯定の言葉)の練習をすることが問題解決への早道になるという。カリフォルニア州ヴェニスを拠点に活動するヨガティーチャーでライフコーチのマリー・ベス・ラルーが、あなた専用のアファーメーションの作り方を紹介する。

紙とペンを用意して、下記のルールに則って宣言文を書いてみよう。そして一日最低25回、声に出したり、心の中で唱えてみたりしよう。

1.ポジティブになる

自信 アファーメーション 自己実現
(Photo by PIXTA)

自己肯定形の言葉で宣言文を作ること。「私は~です」「私は~を持っている」「私は~を愛している」など。

2.「今」に集中する

自信 アファーメーション 自己実現
(Photo by PIXTA)

言葉が現実を創る。現在形の言葉で自分の意志を表現すること。例えば「私は地に足がついていて、パワフルです」「私はいつも楽しんで成長しつづける親です」

3.夢を叶える「方法」にはこだわらない

自信 アファーメーション 自己実現
(Photo by PIXTA)

「どのようにして」あなたの夢が叶うのかは、あえて気にしなくてよい。宇宙の粋なはからいを受け取るための、ゆとりあるスペースを残しておこう。

4.淡々とただ続ける

自信 アファーメーション 自己実現
(Photo by PIXTA)

気分に任せて、好きな数だけアファーメーションを作ろう。「より自分の気持ちに近いアファーメーションを書き出すために、自分の意志について一日中考え続けてもよいでしょう」

Text by HALLIE LEVINE
Translated by Joy Yu Natsume
yoga Journal日本版Vol.40掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

自信 アファーメーション 自己実現
自信 アファーメーション 自己実現
自信 アファーメーション 自己実現
自信 アファーメーション 自己実現
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する