積極的に摂り入れよう!栄養豊富なナッツ3種

AARON COLUSSI

積極的に摂り入れよう!栄養豊富なナッツ3種

YJ EDITOR
YJ EDITOR
2017-11-18

スマートな間食を求めているなら、木の実をぜひ。オンライン誌『Nutrients』の記事によれば、ナッツを日常的に食べている人は、そうでない人に比べると重要な栄養素をきちんと摂りやすくなり、多くの場合より質の高い食生活を送っている。栄養たっぷりの3種のナッツを料理でクリエイティブに使うアイデアや、買うとき、保存するときのコツを紹介する。

ナッツのおいしさ、鮮度、栄養素を最大限にするためのノウハウ

購入

ホールで生のナッツを選ぼう。刻んだものやスライスしたもの、粉になったものは、空気に触れる面積が増えるため酸化しやすく、臭みがすぐに出てくる。

保存

においがつくのを防ぐため、湿気を寄せつけない密閉容器に入れて冷蔵庫で保存しよう。1年を目安に使い切ること。

味つけ

生のナッツの味をよりよくするために、ハーブやスパイス、はちみつやメープルシロップのような甘味料で味付けをする。

Photo by Aaron Colussi
Food styling by Eric Leskovar
Translated by Mami Larch
yoga Journal日本版Vol.45掲載

All photosこの記事の写真一覧

カシューナッツ
ピスタチオ
ピーカンナッツ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する