「贈り物に迷ったら」アーユルヴェーダ的視点で考える、喜ばれるギフトの選び方

JARROD DUNCAN

アーユルヴェーダから考えるギフト選び|相手から喜ばれるプレゼントって?

プレゼントを家族や友人、愛する人に贈るとき、どんなことを考えて選ぶのだろうか? 相手の喜ぶ顔を思い浮かべ、長く愛してもらう品を選ぶことは、ときとしてプレッシャーに感じてしまうもの。迷ったときには古代インドの智慧であるアーユルヴェーダの考え方を取り入れてみては?

ヨガ好きな友達やヨガの先生へ贈るなら?喜ばれるプレゼント選び

アーユルヴェーダの理論の中ではカパ、ピッタ、ヴァータの3つの生命エネルギーが働いている。この生命エネルギーをドーシャと言う。相手のドーシャにインスピーレションをもらってプレゼントを選べば、笑顔のお返しがもらえるかも。ドーシャの見分け方を紹介しよう。

アーユルヴェーダとはインドの伝承医学

アーユルヴェーダとは、インドの伝承医学。体や心を、「ヴァータ」(風)、「ピッタ」(火)、「カパ」(地)の3つの体質のバランスで捉える。この3つの体質を「ドーシャ」と言う。人によりどのドーシャバランスが強いかなどの傾向もある。まずは、どのドーシャが強い傾向にあるのか、チェックしてみよう。あてはまる数が多いものが、あなたや友人に強く表れているドーシャの傾向だ。

アーユルヴェーダ
(Photo by pixabay)

Styling by Jessica Jeanne Eaton
Translated by Mami Larch
yoga journal 2015年4/5月号掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

アーユルヴェーダ的ギフトの選び方
アーユルヴェーダ的ギフト
アーユルヴェーダ的ギフトの選び方
アーユルヴェーダ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する