ビーガンライフへの心配を吹き飛ばす7つのアドバイス

PIXTA

ヴィーガンは不健康?ヴィーガンライフへの心配を吹き飛ばす7つのアドバイス

4.魚から摂っていたオメガ3脂肪酸はフラックスシードやクルミから摂れる?

ビーガンライフの実践
(Photo by PIXTA)

答えはイエスでありノー。フラックスシードやクルミはALA(αリノレン酸)というオメガ3脂肪酸を含んでいる。オメガ3脂肪酸は、健康的な抗炎症作用があり、体内でEPAとDHAに変換される。また、心臓や脳の機能アップに効果があるオメガ6脂肪酸とオメガ9脂肪酸はサケやイワシなどの魚に豊富。残念ながら私たちの体はALAを食べてもすべてをEPAとDHAに変換できるわけではない。そのため、麻やチアシードなど、豊富なALAを含む食品を、海藻から作られるビーガンEPAやDHA同様に多めに摂ることをパーマーは推奨している。一日に少なくとも250㎎のEPAとDHAを摂取することを目標にしたい。600㎎以上含まれているサプリメントであれば、週に2〜3日服用すればOK。

Text by Beth Janes
Translated by Mami Larch
yoga Journal日本版Vol.38掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ビーガンライフの実践
ビーガンライフの実践
ビーガンライフの実践
ビーガンライフの実践
ビーガンライフ
ビーガンライフの実践
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する